人気ブログランキング |

日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
home interio..
from home interior ..
myspace anim..
from myspace anime ..
attraction f..
from attraction fatal
antioch apar..
from antioch apartm..
himno nacion..
from himno nacional..
cell phone a..
from cell phone ant..
addiction dr..
from addiction drug..
gourmet hous..
from gourmet housew..
canada downl..
from canada downloa..
lock make pi..
from lock make pick..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

天宗ってどう? 2

松本先生の宗気漏れ治療がリンパ液の体内の循環の促進させることになるのなら、この天宗という経穴にはいったいどういう意味があるのでしょうか?

長野式では右の天宗は肝臓と胆嚢の反応、左の天宗は心臓の反応とされています。しかし、それ以外になにか意味がないのでしょうか?というのも、この天宗は結構痛いツボの一つでほとんどの方がちょっと押すと「ぎゃっ」となります。肩甲骨の上の薄い筋肉がそれこそ石のように硬くなってはれ上がっているような感じがします。また、不思議なのは女性の方がこの経穴の反応が強い感じがしますし特に婦人科系にトラブルを抱えていたり、あるいは以前に不妊治療や婦人科の手術など受けられている方の反応も強いような気がします。こういった方はそんなに年齢がいってなくても更年期障害のような症状、いわば血の道症といわれるさまざまなからだのトラブルに悩まされている方が多いようです。

澤田先生は血の道の原因の一つとしてリンパ液の流れが悪いことを指摘されています。ということは血の道の症状に悩まされている方のリンパの流れが悪い=横隔膜をはじめとする隔膜の硬化とするなら天宗のこの圧痛はそれらの反応がでているのでしょうか?リンパの流れを滞らせるのは横隔膜だけでなく骨盤隔膜も考えられます。そうなると骨盤隔膜も天宗で緩むかもしれない、と思い骨盤隔膜に反応を天宗でとってみました。それまでは骨盤隔膜に圧痛や抵抗感のある方には風市や野口整体の冷えの急所、至陰または痔の方には孔最でその反応をとっていました。天宗を使ってみると、ほとんどの方の反応があちこち押さえなくても天宗一穴でとれます。左の骨盤隔膜は左の右の骨盤隔膜は右の天宗でとれるようです。

となると天宗は全身にリンパの循環を改善させるにあたってとても大事な操作ポイントになるのではないでしょうか。天宗の効果を調べてみると、心臓の治療や胸の痛み、肩凝りや四十肩、腕の痛みとまではほとんどの本にのっていますがあまり血の道に効果があると書かれている本は私の手持ちにはありません。しかし、鍼灸真髄には澤田先生が天宗は小腸経だが三焦の作用があるとのこと、また深谷先生の本には卵巣欠落症状に効果があると書かれていました。澤田先生の三焦の考えイコールリンパの流れですが、深谷先生の卵巣欠落症状というのが意味がわかりませんでした。しかし、長野先生の本の更年期の章を読んでいると卵巣欠落症状というのがでてきており、いわば卵巣の働きが衰え女性ホルモンの分泌が少なくなってきたものと書かれていました。ということは天宗をゆるめることはいわば血の道や更年期障害の諸症状の改善に多少なりとも効果があるのでは、と思いとりあえず反応のある女性全員の天宗をゆるめてみることにしました。

by kaiondo102 | 2009-10-19 23:21 | 経穴 | Comments(5)
Commented at 2009-10-20 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaiondo102 at 2009-10-21 22:45
そ~なんですか、棘下筋、小円筋は三焦経なんですか。これは勉強になります。
Commented at 2009-10-22 21:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaiondo102 at 2009-10-22 23:54
ただ今メールさせていただきました。よろしくお願いします。

エンタープライズが出版をやめてしまうのですか。本当に勉強になる本が多くもったいない気ですが、これも時の流れでしょうか。

そういえば、先日送っていただいた長野先生のdvdと均整の教科書、大変勉強になりました。ありがとうございます。
Commented at 2014-12-04 12:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 天宗ってどう 3 天宗ってどう? 1 >>