日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
なんなのか先生 そう、..
by kaiondo102 at 22:29
鍼師先生 誇張法の斎藤..
by kaiondo102 at 22:25
鍼灸>手技>鍼灸と勉強し..
by 整体師改め鍼灸師なんのかなんなのか at 14:49
誇張法でもそうですが、先..
by 鍼師 at 07:55
藤先生 私が軽くやった..
by kaiondo102 at 23:14
鍼師先生 私は虚実か分..
by kaiondo102 at 23:10
拙い鍼灸師の戯言です。 ..
by Isiah at 22:47
要するに氣の流れに沿って..
by 鍼師 at 11:55
久しぶりに私にとって勉強..
by kaiondo102 at 20:50
治療の仕事を人生で初めて..
by kaiondo102 at 20:49
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

経絡を知っていt良かった一症例

先日いらっしゃったのは、顔が痛い、物凄い違和感を感じるということでいらっしゃった30代の女性です。

伺うと、定期的に通っていた治療院で、耳の後ろをぐーっと後ろから強く押さえたとのこと。押された時から物凄い違和感と痛みを感じていたそうですが、定期的に通っていた所なので、何も言わなかったそうです。しかし、その痛みはそれからずっととれず、耳の前あたりから、頬骨、上の歯ぐき、上の歯とずーっと変だそうです。物凄い変なので、四六時中気になって、頭がおかしくなりそうな感じ、とのことです。

紹介で、オステオパシーにも行ったそうです。すごいソフトなタッチをする所だったそうですが、10回ぐらい通ったそうです。もう一つオステオパシーにも行ったそうです。二つとも行き始めた当初は一旦少し改善するのですが、すこしすると元に戻ってしまったそうです。症状は改善しないのですが、身体は凄く楽になり、またソフトなタッチも気に入ったそうですから、他にオステオパシーはないか、ということで私の施術所にいらっしゃいました。

私の所はなんちゃってオステオパシーなんですが・・・と内心思いながら早速施術を始めました。お身体をみると、特にC7とD1が左にかなり寄っていて、C6が思い切り前に落ち込んでいます。骨盤の歪みも結構ひどいです。とりあえず、骨盤と背骨を整えます。C6からD1を調整していると、その気になる右のお顔になんか響き感が来るそうです。

仰向けになってもらいました。お顔の状態を伺うと、少し軽くなったかな、とのこと。骨盤を調整、帯脈をゆるめました。本当はここで肩関節、頸椎、頭蓋骨と上にあがって行きたいのですが、今まで本職のオステオパスが改善させてあげることが出来なかったので、私のへぼな調整では悪化させてしまう可能性も考えられます。

そこで経絡を使ってみました。特に気になるのは右の頬骨と右上の歯ぐきと歯とのこと。上の歯は内庭とか陥谷の周辺を使います。右脚の甲を押さえると物凄い痛い所があります。そこを緩めます。操作を始めて数秒で、歯が楽になってきた、とおっしゃいます。「お、いけるかも」と思いながら、足の甲の圧痛をとっていきました。

とりあえず陥谷か内庭かの圧痛をとってみると右のお顔の違和感が半分に減ったそうです。それ以上追いかけるのも怖かったので、足の甲を操作したところで初日は終わりにしました。

4日後に2回目の施術にいらっしゃいました。お顔の調子を伺うと、随分よくなったとのこと。10が4ぐらいに減ったそうです。今回は歯の方は問題がないのですが、ニコッと口角を上にあげると、右の頬骨に違和感があるそうです。同じように施術して、、頸椎、頭蓋骨と調整してみました。すると、側頭骨を施術すると、嫌な感じが頬骨に感じられるそうですので、直ぐにやめました。ニコッとするとまだ違和感があるので、気水穴処置で解ケイを押さえると違和感が無くなります。解ケイをしばらく操作しました。C2が思い切りずれているので、そこを調整して、後頭部を調整して2回目は終わりにしました。

3回目にいらした時は、もうほとんど右のお顔の違和感はなくなったそうです。側頭骨を調整しても右ほほに違和感は感じないそうです。

4回目にいらした時はもう右のお顔のまったく無くなり、いつもの肩や首の凝りが気になるそうです。

この症例では、経絡に助けられた感じがします。きっと私の骨格を対象にしたなんちゃってオステオパシー調整では効果が上げられなかったと思います。

経絡は本当に効くなぁと改めて実感し、長野式を勉強して本当に良かったと思わされた症例でした。
[PR]

by kaiondo102 | 2013-11-02 01:01 | 経穴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/20742443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 先月の練習会を振り返って 頭が痛くて学校に行けない  >>