日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
なんなのか先生 そう、..
by kaiondo102 at 22:29
鍼師先生 誇張法の斎藤..
by kaiondo102 at 22:25
鍼灸>手技>鍼灸と勉強し..
by 整体師改め鍼灸師なんのかなんなのか at 14:49
誇張法でもそうですが、先..
by 鍼師 at 07:55
藤先生 私が軽くやった..
by kaiondo102 at 23:14
鍼師先生 私は虚実か分..
by kaiondo102 at 23:10
拙い鍼灸師の戯言です。 ..
by Isiah at 22:47
要するに氣の流れに沿って..
by 鍼師 at 11:55
久しぶりに私にとって勉強..
by kaiondo102 at 20:50
治療の仕事を人生で初めて..
by kaiondo102 at 20:49
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今年の前半戦

7月の終わりぐらいから来院され始めたのが、75歳の女性でした。紹介の娘さんが、お母さんが左の肩が痛くてしょうがない、病院にいったら石灰がたまっているといわれた、ステロイドの注射を今まで2回打ったけど効果がない、先生の所に行きなさいと勧めた、とお電話で予約をとられました。

来院されてお話を伺うと、どうやら50肩のような症状です。3カ月ぐらい前から痛くて、注射は効果なく、お医者さんも3回目の注射はやりたがらないし、ご自身も2回やって効果がなかったからもう打ちたくない、とのこと。ふとした角度でずきっと痛み、寝ていても痛みで何度か目が覚めてしまうそうです。では早速、ということで施術を始めます。

うつ伏せの状態でお身体を見ると、左半身が縮んでいるような感じがします。高血圧と血糖値が高い、といわれているそうです。が、左の天宗、左D4~6、左のシュガーポイントには圧痛がなく、右のD4~10位まで見た感じ張っていますが押さえても痛みはありません。お薬なんか飲んでます?と伺うと、もうずーっと血圧の薬を飲んでいる、とのことです。左の側胸部が大きく凹み、胸郭全体が右にずれている感じがします。骨盤も腸骨稜のラインが右にずれ、大転子のラインが左にずれています。

いつも通り骨盤、背骨を施術、仰向けでもう一度骨盤を施術、お腹のどこを触っても全然圧痛がありませんので、そのまま右肩を軽く施術、左にいきます。仰向けの状態で左の肩は痛くないそうですが、腕をまっすぐにして少しでもベッドから上げようとすると痛く、あと腕を開いて肘を直角にして内旋、外旋すると両方とも痛みます。上腕二頭筋腱を探るも痛みはないそうです。

骨盤の凹んでいるとことに手を当てて、腕を上げてもらうと腸骨稜、大転子両方とも痛みます。そこで手首から前腕、肘にかけて雑巾絞りをすると、痛いですがさっきより少し上がる感じがします。そこで上腕の捻じれを絞ること2回、もう一度腕をあげてもらうとすっと上がり「痛くない」。いいね!と思いもう2回しぼると万歳が出来るようになりました。内旋外旋も痛く無くなったそうです。その日は「不思議ねぇ―、注射よりも効果があるのかしら?」と言って帰っていかれました。

一週間後来院すると施術後2日は楽だったが、また痛みが戻って前回と比べて2割減とのこと。これには私もちょっとがっかりしましたが、もう一度同じ操作をします。その一週間後の3回目に来院されると、あと6割痛みが減ったそうです。また夜の痛みは無くなったそうです。お身体を見ると、骨盤のずれが今度は腸骨稜が左にずれ、大転子が右にずれている、クラシカルで言う典型的な歪みのパターンになりました。また同じ施術をすると4回目にいらした時は痛みがあと5%残っている、とおっしゃいます。

4回目の施術ではいつも通り行いましたが、左腕を上げると腕をまっすぐにした状態だと上げられるようになりましたが、左の肘を曲げようとすると肩に痛みが出ます。上腕二頭筋かな、と思い、二頭筋腱を真面目に探ると痛い所があります。そこに手を当てながら凹んでいる大転子を押さえると、筋腱は痛くなくなりました。

筋腱が痛くなくなった所で左ひじを曲げてもらうと、痛くない。ということでその日は終わり、5回目にいらしていただくと、一週間痛みもなく動かしても全然平気だったそうです。

手前味噌ですが、この雑巾絞りと凸凹と膝の誇張法の効用を発見してから、本当に四肢や腰の痛みに対して以前よりも抜群に効果が上がるようになりました。やっていることは本当にシンプルです。ただ捩じっているか手を当てているだけです。これだけで、ほとんどの方の痛みは一回で、とはいきませんが、何回か施術させていただくと本当に楽になっていただけるようです。

まだまだ先は遠いですが、技、というのは本当にシンプルなのかもしれません。昔の剣術の極意は上に挙げた刀を下すだけ、だそうですし。正直手技療法なんて押さえるか動かすかしか究極ありません。いかに的確にその患者さんに遇う形で遇う場所に手を当てるか、あるいは動かすか、これだけなのかもしれません。しかし、このシンプルな事が実は難しいのでしょう。

さあ、来週半ばからようやく夏休みを頂きます。今年の前半はちょっと甘やかされている面もありましたが、たまにはこんなこともないとやってられません。
[PR]

by kaiondo102 | 2014-08-25 01:43 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/22797142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のり at 2014-08-25 07:54 x
夏休み楽しんで来て下さいね。
来月またよろしくお願いします。
Commented by isiah at 2014-08-25 08:50 x
雑巾絞り活用させていただいております。
確かに即効性があります!

先生のような観察力が持てるように、見る目を磨いていきます。
Commented by kaiondo102 at 2014-08-25 14:57
のり先生

ありがとうございます。こちらこ来月もよろしくお願いします。

藤先生

即効性があってよかったです。お役に立てればなによりと思っています。
<< ウィーク2 京都だ ある意味便利・・・ >>