日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
たった40分で2キロやせ..
from 失敗しようがないダイエット特集
あなたの落ち込みも解消し..
from 「宇宙科学の法則」知花敏彦公..
エステティックを学ぶなら..
from 資格試験@合格情報館!【資格..
ecfxpqp
from ecfxpqp
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
chart seatin..
from chart seating ..
loterie gree..
from loterie green ..
cruises from..
from cruises from g..
endless summ..
from endless summer..
child destin..
from child destineys
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

繰り返しの効用

最近は時間が合わず行けておりませんが、月一で通っていた英語の道場には色々な方がいらっしゃいます。その中には地方の県立高校の3年生の時に模試を受けると東大合格可能性がE判定だったそうですが、2浪それも自宅学習のみで東大に合格した方がいます。また、大学卒業後、英語の通訳をやっていたのですが一念発起して猛勉強の末、28歳の時に国立大学の医学部に入りなおした方もいらっしゃいました。その方たちにどのような勉強をされたのか伺ったところ、お二人とも同じ問題集を7~8回繰り返したとのこと。一回目は3割しか解けなかったその問題集が、2回目には5割、3回目には6割と段々正答率があがり、最後は全部問題集が解けるようになった、とおっしゃっていました。

基本的に入試には解けない問題は出ない。問題のパターンも非常に似ている。ということは一つの問題集をやり倒せば良い。ようは繰り返しが必要だとお二人とも力説していました。

そんな話を伺っていたら、つい最近東大に首席で卒業、司法試験に合格した女性も教科書を最初から最後まで7回読んだ、という勉強法を紹介されておりました。

ふと思ったのですが、その繰り返すということは。私が開業してから7~8年ぐらいまでと良く似ているかも、ということです。

私は開業した時にほとんどお客さんが来て下さいませんでした。3~4年経ってようやく食べられるようになってきても、定期的に来て下さる患者さんは一日に1~2人、多くて3人~4人ぐらいでした。この状態は開業して7~8年まで続き、なかなか経営的に安定しませんでした。

ですから、とても暇なのと、腕が物凄く未熟な事もあり、一人の患者さんに大体最低1時間はかけておりましたし、下手したら1時間半もあれやこれややっておりました。特に定期的に来て下さる方には何とかして良くなって頂きたい為、その人たちの事が常に頭から離れませんでした。あれやこれや施術をさせていただき、ちょっと上手く行ったりほとんど変化無かったりをずっと繰り返しておりました。そういったコンスタントに来て下さる方々は短くて1年、長い方は今でも来て下さっております。

しかし、同じ方を数年コンスタントに施術させていただいていると、そういった患者さんの身体をベースにして、ある種のパターンがあることに気がつくようになってきました。
例えば、施術中に痛くなり始めても、あるパターンの人はどこか他のところを操作しているとその痛みが消えるとか、こういう痛みを訴えている方にはこの操作が適応とか、あるいは施術後の反応というものであったりもします。そうなると、新しい方が来院されてもそのパターンに当てはまれば、ある程度先を読みながらの施術が少しだけ可能になります。

それは一重に経験の賜物でありますが、少ない方をコンスタントに何年にも渡って施術させていただき、自分の手にその身体が何となく染み込んできたお陰なのかもしれません。その数少ない方を頭から足先まで1時間以上もかけて触ってなんとか良くなってもらいたいともがいていたのが良かったのかもしれません。

開業したらすぐに患者さんで一杯になった、という先輩方のお話も伺っていたので、自分も開業したら予約がいっぱいでありとあらゆる症状を施術して経験を積めるかも・・・と開業する前は妄想しておりましたが、まったく180度正反対の経験を実際はさせていただきました。亀のようにゆっくりとした歩みでしたが、私にはこれで良かったのかもしれません。

私のこの経験は、いってみれば同じ問題集を何度も解いていたのと良く似ているのかもしれません。ふとそんな事を英語道場の方々のお話を伺って感じました。
[PR]

by kaiondo102 | 2014-11-05 01:06 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/23232247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-11-05 13:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Isiah at 2014-11-05 23:21 x
その通りだと思います。
同じ本でも、繰返し読むことで異なる場所を重要と思うことがよくあります。特に時間が経ってから読み直す時に経験します。

続けていることが大切なのですね。
Commented by kaiondo102 at 2014-11-06 00:00
hien 先生
泥水をすすりながら、お互い一歩ずつ前へ進んでいきましょう。

藤先生
バスケのシュートも何百回も打たなければいけませんしね!
<< 再び牽引技法 尾骨が痛い >>