日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
たった40分で2キロやせ..
from 失敗しようがないダイエット特集
あなたの落ち込みも解消し..
from 「宇宙科学の法則」知花敏彦公..
エステティックを学ぶなら..
from 資格試験@合格情報館!【資格..
ecfxpqp
from ecfxpqp
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
chart seatin..
from chart seating ..
loterie gree..
from loterie green ..
cruises from..
from cruises from g..
endless summ..
from endless summer..
child destin..
from child destineys
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

経穴の使い方2 中極

先日いらっしゃった30代女性、耳鳴りがひどいということでいらっしゃいましたが、耳鳴りの方はステロイドの投与もあって数回の施術でなくなりました。3回目の施術の時に首筋から肩にかけての凝りがひどくてしょうがない(ちょうど膀胱経のところ)、とおっしゃられます。仰向けの状態でおっしゃられたので、一度頭を持ち上げていただきました。すると、胸鎖乳突筋を触りながら、この首のスジが張ります、とのこと。ちなみにこの女性、お医者さんです。ドクターでもスジっと言うんだと感心しながら中極の圧痛を旋機でとり、圧痛がとれた所でしばらくポンピング、良いかなと思った所で頭をもう一度挙げていただくと首筋の張りが無くなり、首筋から肩の凝りが無くなりました。「不思議ですね~」と経穴を使った施術にはいつも関心して下さいます。

20代の女性、仕事が超忙しく身体中が凝ってしょうがないとのこと。全身を調整、どう?と伺うと。随分らく、とのこと。肩コリはどう?と聞くと寝ていたら分らない、とのことなので、仰向けの状態で頭を持ち上げていただきました。すると、左の首筋から左の腰まで突っ張ります、とのこと。この方も旋機で中極の圧痛をとり、中極をポンピングしてもう一度頭を持ち上げていただくと、突っ張り感が無くなったとおっしゃられました。

上記のような感じで、膀胱経の流れに沿う領域の首の凝り、肩コリ、後頭部から頭頂部、前頭部にかけての頭痛などにこの中極のポンピングは本当に良く効く感じがします。この中極の云うのは膀胱経の募穴です。恥骨のすぐ上であり、押すと膀胱を抑えられる感じがするところです。澤田健先生もこの中極は頭をすっきりさせる、と鍼灸真髄でおっしゃられておりましたが、どうやら首から上の膀胱経のトラブルによく効くようです。

もちろん泌尿器の反応として中極の圧痛が出ることもありますし、女性は婦人科、多分子宮の反応も出やすいところです。均整では子宮のトラブルから女性特有の首筋から後頭部にかけてぎゅーっと締め付けられる感じに悩まされる、と言います。またクラシカルオステオパシーはC2C3は子宮のオステオパシーセンターであるとしています。

この中極、基本的に押さえるとほとんどの方が痛いと思います。また尿意を催す方もいらっしゃいますので、いちど膀胱をカラにしてから押さえて下さい。頻尿気味の方は例え膀胱をカラにしても中極を抑えると尿意をまた催す方がいます。その時は長野式では旋機を使います。旋機を押さえ、中極をもう一度押さえると、尿意が消えます。旋機で中極の圧痛がなかなか取れない場合は、子午の関係を利用して中府を抑えると中極の圧痛がとれます。また自律神経や更年期の女性でホルモンバランスが崩れている方はサン竹を抑えても中極の圧痛がとれます。

旋機、中府、サン竹で中極の圧痛をとってみたら、今度はダイレクトに中極をポンピングします。人差し指、中指、薬指を揃え、中極に差し込みます。そしてグーッと押さえてすっと力を抜く、押さえる、抜くをしばらく繰り返します。大体30秒ぐらいポンピングを行ってから凝り感や頭痛の痛みの度合いを確認してみてください。頭を持ち上げた時の首筋から肩コリ感や頭痛が減っていれば効いています。またしばらくポンピングを続けて下さい。長くても2~3分行えば凝り感や痛みが無くなるはずです。

下腹部を押さえて肩コリや頭痛がとれると患者さんはとても喜んで下さいます。また私自身もやっぱり経絡ってあるんだなぁと実感することが出来ます。

この中極を使うようになって十年ぐらい経ちますが、泌尿器や頭や肩の問題だけでなく、私は個人的にはあることにとても密かな効果があるのではないか、と思っております。これは野口整体の野口晴哉先生がよくおっしゃられる○の問題へのだれでも出来る調整法の一つになるのでは、と考えております。しかしそれを証明するのが難しいです。

いずれにせよ中極、鍼ではデリケートな場所なのでなかなかやりずらいですが、手であれば服の上から出来ます。是非お試しください。
[PR]

by kaiondo102 | 2015-03-01 16:58 | 経穴 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/23730945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Isiah at 2015-03-02 09:08 x
いつもありがとうございます。
今度の勉強会で使い方を教わりたいです!

とうとう出てきましたね、○の問題。
Commented by kaiondo102 at 2015-03-03 00:24
でも、全然見当違いかもしれませんから・・・。3月はいらっしゃるのですか?
Commented by 通りすがり at 2015-03-03 19:01 x
先生がいつも仰っている重力の負荷を考えると、仰臥位でやるより座位のほうがいいですか?ターゲットの圧通がしっかり取れれば寝た状態でもいいのでしょうか?

仰臥位で肩井に陰陵泉、僧帽筋に内陰、大椎周辺に少海など肩こりに対してやっているのですが、いつもイマイチです。
Commented by kaiondo102 at 2015-03-04 00:05
先生は鍼で治療なさっているのですか?先生が長野式といいますかキー子スタイルを始めて経験がどのくらいなのか私は存じませんが、始めたばかりではまずその圧痛が確実にとれていない為、患者さんが変化を感じないことがほとんどです。もし仰向けの状態で圧痛が確実にとれているのなら、患者さんは仰向けの状態でも変化を感じてくれるはずです。いかがでしょうか?
Commented by 通りすがり at 2015-03-04 13:39 x
鍼灸師でキーコスタイルは、始めてから3年弱です。

先日来院された患者さんの腹部の圧痛がいつもは手こずるのに、その時はめずらしくきれいに取れたのに、次の来院がなかったので落ち込みました。(症状はその場では確認できないものでした)

やっぱり見逃している指標もあるかもしれないし、圧痛の
取れ方も不十分なんだと思います。ご指導ありがとうございました。
Commented by のり at 2015-03-10 08:02 x
お久しぶりです。
4月からまたお願いします。
空いている土曜日はありますか?
Commented by kaiondo102 at 2015-03-11 00:48
こちらこそお久しぶりです。ちょっとスケジュールを調整して連絡しますよ。
Commented by Isiah at 2015-03-13 12:46 x
はい、参加させていただきます!
Commented by しんりゅうどう at 2015-03-23 23:17 x
はじめまして。
横から失礼いたします。

JACOの関係でこちらを紹介され、しばらく読みふけっておりました。

横浜で整体をしておりますが、のり様がコメントされていた勉強会は私でも参加できるのでしょうか?

<< あと一カ月 基本が大事 >>