日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
なんなのか先生 そう、..
by kaiondo102 at 22:29
鍼師先生 誇張法の斎藤..
by kaiondo102 at 22:25
鍼灸>手技>鍼灸と勉強し..
by 整体師改め鍼灸師なんのかなんなのか at 14:49
誇張法でもそうですが、先..
by 鍼師 at 07:55
藤先生 私が軽くやった..
by kaiondo102 at 23:14
鍼師先生 私は虚実か分..
by kaiondo102 at 23:10
拙い鍼灸師の戯言です。 ..
by Isiah at 22:47
要するに氣の流れに沿って..
by 鍼師 at 11:55
久しぶりに私にとって勉強..
by kaiondo102 at 20:50
治療の仕事を人生で初めて..
by kaiondo102 at 20:49
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

最近のこと

最近このブログを覗いてくださる何人かの先生から「最近更新しないですね」と言われました。以前は書きたいこともいっぱいあった感じがしたので、時間が空けば翻訳の合間にこのブログを書かせていただいておりました。

しかし最近はまあったくというほど書こうという気が起こらなくなってしまいましたし、また書きたいことも見つかりません。

この頃思うのはいったい我々といいますか私のやっている治療っていったい何なんだろうか、とよく思うのです。意味があることなのだろうか?とよく考えてしまいます。

これまでそれなりにあーでもないこーでもない、と色々模索しながら、少しでも腕を上げて治せるようになりたい、と思っておりました。この17年間、歩みはかなり遅く、当初の目的の名人には程遠いものの、一応人並には患者さんを良くしてあげられるようになってきたと思います。

あれほど苦労していた寝違いやぎっくり腰、四十肩も最近では、簡単にというわけにはいきませんが、何とか患者さんが満足する回数で痛みを減らしてあげられるようになってきました(もちろん全然歯が立たない方もいらっしゃいます)。とにかく早く確実に症状を楽にすることだけを目標にやってきました。

とはいえ、その症状を楽になるのが本当その患者さんにとって良いことなのでしょうか?正直言って私のところで施術しても、あるいは何もしなくても本来は良くなる症状だったということはないのでしょうか。もしかしたら私はその何もしなくても時間が経てば治る方を少しばかり早く楽にさせただけで、自ら悦に入っていたのかもしれません。

また、症状が軽減する、無くなるということは単に身体が変化しただけで、本当の意味で治ったわけではないのかもしれません。今まで私は症状が軽減する、無くなるイコール治った、と考えていました。そしてその変化が出るのが楽しくてここまでやってきました。施術もすこしでも澤井健先生のおっしゃる太極療法を目指し、全身を整えた上で個々の症状をとってきていたつもりです。ですが、私の追い求めていた変化、というのは必ずしも患者さんの身体が良くなることでは無いのかもしれません。単に表面が変化したように見えただけで、患者さんの身体の芯はまったく改善とは関係なく存在している気もします。

一見症状が改善する方がいらっしゃる一方、相変わらずコンスタントに週一回通ってくださる方がいます。「先生のおかげでなんとか生活できています」と感謝されますが、ただ単に全然良くなっていないだけでないでしょうか。また、身体の治る力を信じ、難病の方も施術させていただきますが、まったくもって歯が立たず、ほとんどの方が脱落して命を終えていかれます。

そんな17年目の状況を考えますと、まったくもって「未病を治す」といった東洋医学の神髄などとは程遠く、どうやってそこに到達すればよいのか、筋道も見えない自分がいます。

などなどそんなことをここ最近感じてしまって、依然のようにブログを更新できなくなってしまいました。

うーん困った。
[PR]

by kaiondo102 | 2016-05-11 00:07 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/25218763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isiah at 2016-05-19 23:01 x
先生のコメント、登り詰めた方が到達する心境なのでしょうか。偶然なのか他の先生も同じ様な事を発しているのを伺って、そう思っております。


私はまだまだ先生の足元にも及びません。
そして毎回教えて頂く内容で、今まで対処出来なかった方の治療が出来ております。
その事にとても感謝しております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
Commented by kaiondo102 at 2016-05-22 19:54
先生のお役に少しでも立てれば幸いです。知っていることはなーんでもお話しますので、今後ともよろしくお願いいたします!

Commented at 2016-05-28 16:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaiondo102 at 2016-05-29 22:12
ありがとうございまーす!
<< 座ってよし、立ってよし リウマチの手首の変形VS誇張法 >>