日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
なんなのか先生 そう、..
by kaiondo102 at 22:29
鍼師先生 誇張法の斎藤..
by kaiondo102 at 22:25
鍼灸>手技>鍼灸と勉強し..
by 整体師改め鍼灸師なんのかなんなのか at 14:49
誇張法でもそうですが、先..
by 鍼師 at 07:55
藤先生 私が軽くやった..
by kaiondo102 at 23:14
鍼師先生 私は虚実か分..
by kaiondo102 at 23:10
拙い鍼灸師の戯言です。 ..
by Isiah at 22:47
要するに氣の流れに沿って..
by 鍼師 at 11:55
久しぶりに私にとって勉強..
by kaiondo102 at 20:50
治療の仕事を人生で初めて..
by kaiondo102 at 20:49
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

立位の調整

82才のおばあちゃん、左の股関節の痛みで来院されました。痛くなったのは一年前くらいから。整形外科に行って治療を受けるも全然改善せず、大学病院に行ったら手術しかない、手術しても絶対に痛くなくなる保障もない、ということです。実はこのおばあちゃん、四国に住んでいらっしゃいます。息子さんが東京に住んでいますが、手術をしても四国まで世話しに行くことは出来ない、ということで「何とかなりますか?」ということで相談されました。とりあえず木曜日に東京に来て土曜日に帰るまで3日間、治るまで毎週来ますとのことなので、治んなかったら申し訳ないので、2~3週来てみてそれからご相談させてください、ということで施術することになりました。

いらっしゃるとまず歩くのが非常に困難みたいです。左足に体重がかかるとちょうど太腿の前面の付け根がズキッと痛み、歩くのが大変とのことです。また座ってから立ち上がる時にもズキッと痛みます。寝ていても座っていてもその太腿の前の部分がジンジン痛いそうです。治らなくてもよいから、悪くしないように、冒険しないように、と自分に言い聞かせ施術を始めました。

うつ伏せでいつも通り骨盤、背骨を調整します。左足の膝を直角に曲げ外側に開いていこうとすると「あたた」。ムリにそこは改善しようとせず、仰向けで骨盤、帯脈を調整するも足がジンジンしてきます。膝の下にクッションを入れると少し楽。このジンジンを何とか止めるべく、膝の誇張法を行うも「ジンジンする」。こういう時は股関節の誇張法が効くのでそれをやっていると「先生、それ気持ちよいですわ~」とのこと。足を治療台の上に降ろしてみるとまだジンジンしますが、さっきより良いそうです。

とりあえずまず座っていただき、ゆっくり立ってもらいます。まず立った時の痛みが随分楽とのことです。そこから一歩左足を踏み出してもらうと「あたた」。もう一度座っていただき、凸凹調整からもう一度立って一歩踏み出すと「少し楽」。今度はS2からD10くらいまで誇張法で調整、また一歩踏み出すと「痛いけどさっきよりさらに楽」。そこで立っていただき、大転子の所に手を当て立位で凸凹調整、すると手を当てているだけなのに「ポキン」という音がしました。そこでまた足を踏み出してもらうと「随分いい」。もう一度立位で大転子を凸凹をし、一日目はそれで終わりにしました。施術室から待合まで歩く時は随分スピードも出て痛みも減ったそうです。息子さんも「良さそうだね」とのこと。

2日目に来てもらうと前日が痛みを10とすると8くらいになったそうです。夜も痛み止めを飲まなかったそうです。一週目三日施術し、次の週にいらっしゃった時は「あんまり変わらない」とおっしゃっていましたが、三日終わるとやはり楽になり、一週おいて来てくださった時はそれまでは随分楽だった、と嬉しそうにおっしゃっていただけました。次はお盆明けにいらっしゃるそうです。

やはり立位で痛い時は立位で調整すると良いのかもしれません。

50代の女性は種子骨炎かなとのことで足の親指の裏が床に着くと痛いそうです。この方も調整して一度立っていただくと施術前よりは楽になっていますが、まだ痛いとおっしゃるので立位で凸凹をします。すると「痛くない」。

ぎっくり腰の方、前屈後屈どちらもダメですが、座位の調整後前屈はすごいスムーズになりましたが、まだ後屈に少し痛みが残るそうです。この方も同様に立位で大転子の凸凹をすると、スムーズに後屈が出来るようになりました。

大転子に手を当てているとそれまで前後にずれている大転子の位置がすーっと左右平行に戻る感じがします。戻ったところで手を離して動いてもらうと痛みが随分軽くなっているようです。

この立位の調整は私が一応主催している勉強会の中で、一緒に勉強している先生が発見したものです。教えることは学ぶこと、とよく言いますが、とても良い操作法を教えていただいたようです。
[PR]

by kaiondo102 | 2016-07-28 00:06 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/25500906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりもと at 2016-07-28 11:00 x
中野先生

お久し振りです。

2回ほど勉強会に参加した森本です。

あれから自分なりに色々勉強し、中野で開業することになりました。

思えば骨格矯正で伸び悩んでいたときに見た中野先生のブログから長野式、沢田流、首藤先生、経絡治療と繋がっていき今はツボしか使わなくなりました。

手技でツボを使っている方は少数ですが、手技でも効くんだぞ!と志ってもらえればと思います。

中野先生の臨床には及びませんが頑張っていきます。

このブログに本当に感謝です。
Commented by kaiondo102 at 2016-07-28 23:07
そうですか、開業されるのですか。大変かと思いますが、頑張って下さい。
また、何かありましたらいつでもご連絡下さい!
ご健闘祈ります。
Commented by Isiah at 2016-08-06 23:40 x
しばらく伺ってない間に色々新しい技術が増えてますね。
置いてかれないようにします!
Commented by kaiondo102 at 2016-08-07 01:06
では14日お待ちしております!
<< 指と趾 指と経絡 >>