人気ブログランキング |

日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
home interio..
from home interior ..
myspace anim..
from myspace anime ..
attraction f..
from attraction fatal
antioch apar..
from antioch apartm..
himno nacion..
from himno nacional..
cell phone a..
from cell phone ant..
addiction dr..
from addiction drug..
gourmet hous..
from gourmet housew..
canada downl..
from canada downloa..
lock make pi..
from lock make pick..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長野式に出会って 9 均整法への疑問

まったく自分の均整の技術の歯がたたなかった経験をして、均整法への疑問が湧き出したとともに、自分がまったく均整法を理解していなかったということに気がつきました。

まず、均整の基本であるからだの診方がわからないということです。例えば、骨盤ひとつとっても、この患者さんの骨盤が開いているのか、あるいは閉じているのか、ということがさっぱりわかりません。患者さんによっては、前から診ると骨盤がしまっているようにみえるのに、後ろからみると骨盤が広がっているように見えます。そうなると、骨盤を閉じる操作をしてよいのか、開く操作をしてよいのかさっぱりわからなくなります。

また、左の骨盤が閉じているようにみえて、右の骨盤が広がっているように見えることがあります。では、右の骨盤と左の骨盤、どちらを調整すればよいのでしょうか。これと同じように、肩のどちらかが下がっている時、下がっているのを上げるのがよいのか、あるいは上がっているのを下げたほうがよいのか、これまたさっぱり分かりません。

均整法では体型を12種に分けて調整しますがこれとて、私には見分ける自信がほとんどありません。もちろんとあまりにも教科書通りの人はわかりますが、微妙な人はなんとも判断がつきません。そして、均整法でいう3原則ー平行性、可動性、強弱性というものがありまして、その3つの内どれが患者さんに不足しているか見分け、足りないものを補ってやるという最も均整法の基本たるべきものもさっぱりわかりません。

もちろん均整法の講習会に参加はしていたものの、講師の先生方もそれぞれ診方がばらばらですし、こんなこと言っては失礼なのですが、からだの歪みなどほとんど見ず、マッサージにアジャストを足したような事しかされない先生方や、モデルの不調をまったく変化させることが出来ない先生もいらっしゃったことは事実あり、これまた途方にくれたものでした。

by kaiondo102 | 2006-07-09 23:10 | Comments(0)
<< 長野式に出会って 10 均整法... 症例報告ー殴られた後の顎関節痛2 >>