日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
私は長野先生のような治療..
by kaiondo102 at 08:46
先生のブログを読み、以前..
by Isiah at 23:56
ご教授ありがとうございます
by 鍼師 at 06:43
ユーチューブにlymph..
by kaiondo102 at 22:23
リンパポンプとはどのよう..
by 鍼師 at 12:00
こちらこそご無沙汰してお..
by kaiondo102 at 22:44
中野先生、ご無沙汰してお..
by キャンベル・ヨシハラ at 20:36
東洋医学は凄いですね
by kaiondo102 at 16:44
きっと先生のおっしゃる通..
by kaiondo102 at 16:44
リンパポンプは、半ば横隔..
by Isiah at 23:47
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

交感神経の抑制

ここしばらく交感神経をどうやって効率的に抑制するか考えておりました。そんな時、頻脈を訴える50代の患者さんからヒントをいただきました。

この方とは十年弱のお付き合いになりますが、始めはアトピーで来院されました。アトピーは5~6年で落ち着きましたが、ご家庭でのストレスが物凄く、色々な体調不良に悩まされておりました。特にその中で今まで私がなかなか手に負えなかったのが頻脈です。何かあると脈拍が100を超え、しばらくその状態でとても苦しいそうです。ご本人曰く「心臓がバタバタする」とおっしゃいます。病院にも行きましたが、特に何か病気があるということではありませんでした。

そうなれば東洋医学の出番だろう、と思い色々やりましたが今一つでした。横隔膜、胸骨上、肋間、肩甲骨回り、天宗と心臓に関係するところは色々緩めてみましたが、どうも効果は芳しくありません。

先日も施術中に「心臓がバタバタし始めました」と急におっしゃられます。何をやっても今一つバタバタは止まりません。そこでその方が一言「心臓がバタバタする前に必ず喉がキューっとするんですよね」とのこと。確かにこの方はいつも喉が弱く、特に冬になると喉が痛くなります。

そこで一度唾を飲み込んでもらいました。すると飲み込みずらい感じがするとのこと。土踏まずにある然谷というツボをここ数年の喉の痛みに使っておりますので、とりあえずこの然谷を緩めることにしてみました。

正確な然谷の場所はよくわかりませんので、私は土踏まずを3か所に分け、一か所ずつ緩めます。一か所ずつ緩める度に唾を飲み込んでもらいますと少しずつ楽になります。それと同時に心臓の拍動も少しずつ落ち着いてくるそうです。3か所全部緩めると喉の飲み込みは楽になり、心臓も落ち着いてくれました。

松本先生の教科書には確か然谷は交感神経を抑制すると書いてあった気がします。バセドー病には必須の経穴とのことです。また腎経は吸気に関係します。呼吸筋の腹斜筋は腎経のツボで緩みますし、息が吸えない時は太谿を押さえると吸気が楽になります。深い呼吸が出来るようになる、ということは交感神経を抑制に繋がります。

他にも心臓の調子が今一つで胸が苦しい方に然谷を緩めましたが、呼吸が深くなり胸が開く感じがするそうです。

改めて自分の持っている技術を見つめなおす重要性と、やはり臨床は患者さんから学ぶものだということをこの然谷から実感させられました。

[PR]

by kaiondo102 | 2018-05-14 19:24 | 経穴 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/29787427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 駆け出し均整 at 2018-06-02 04:53 x
こんにちは、ブログを興味深く読ませてもらっています。
均整法で土踏まず付近に心臓と喘息のポイントがありましたね。左が心筋梗塞、右が不整脈だったように思いますが…。
これが然谷ということなんでしょうか。
Commented by kaiondo102 at 2018-06-03 22:56
いやあ、どうなんでしょう?私は均整にはお恥ずかしいですが詳しくないのでよく分かりませんが、確か山本操法にそんなのがあったかも。山本操法に詳しい先生に是非伺ってみて下さい!
<< 裏攻め 帝王切開になりそう! >>