人気ブログランキング |

日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
home interio..
from home interior ..
myspace anim..
from myspace anime ..
attraction f..
from attraction fatal
antioch apar..
from antioch apartm..
himno nacion..
from himno nacional..
cell phone a..
from cell phone ant..
addiction dr..
from addiction drug..
gourmet hous..
from gourmet housew..
canada downl..
from canada downloa..
lock make pi..
from lock make pick..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やはり左半身にはオッディを

先週初めて来た方は数年前から左半身、特に腿の前面がしびれ始めそれが左半身全部に広がってしまったとのこと。目も左側が乾き、口の中も唾液の出方が左の方が少ないとのこと。精神科にいって薬を処方してもらっているも全然症状はよくならず、いやなので薬をやめると首の左側がぎゅーっと縮んでしまうジストニアという症状に悩ませれているそうです。精神科の先生に相談しても「整体とかどうなの?」といわれたそうです。

左といえば思い出すのが右のオッディ。また、肋骨の7番と8番の間にある大包というツボも逆側の半身の感覚の異常に効果がある、と松本岐子先生のテキストにはでています。この二つのツボを使えば、なにか変わるだろうと思い治療をしました。

とにかくこの患者さん(女性)は痩せていらっしゃいます。身長は170cmぐらいなのに体重
は40kgも無いのではという感じです。お腹はどこを押さえても過敏でとても3キロの圧では押さえられないのそっーと押さえます。すると主要なツボはどこも痛みがあり、特におへそから上の両期門、中カン、左右の梁門にも強い圧痛があります。こうなると長野式では膵炎様の腹というふうに考えられますのでオッディが使えば変化するはず。聞くとお父様が糖尿の気があるそうです。

背部は誇張法でL5から調整します。L1~3、T9~4ぐらいまで一塊になっています。脊柱の調整を終えるて仰向けになってもらうと顔色がやや良くなっています。左半身の違和感はあまり変化がないそうです。腹部をゆるめ膵炎様の腹は築賓でゆるみました。両方の期門は右の肩グウでゆるみます。肩グウを刺激しているとなんか左の首の凝りがほぐれてくる感じがするそうです。私が飽きるまで肩グウを刺激していると首の凝りはほとんど無くなったそうです。気を良くして左半身の違和感を取ろうとオッディを刺激してもあまり変化は感じられないそうです。

そこでCV-4,頭頂骨の調整をしてその日の施術をおえました。

次の週に来られたその方は「薬をやめてもジストニアがおこりませんでした。左の首の凝りもありません。治療を受けた後数日は良く眠れた」とのことでした。

そこで前回と同じように脊柱の調整から腹部の調整と移り、今度はどうかな?と思ってオッディをk法で操作し始めました。最初数十秒は「特に変化は感じません」とのことでしたが、もうちょっっとやっていると「なんか左側が暖かくなってきました」と若干の変化が感じられ始めました。そこでひたすらオッディを刺激し続けていると左の半身が少しづつ軽くなってくるそうです。3割ぐらいまで減ったところで刺激をやめました。5分ぐらいグルグルオッディを回していたようです。

その後、頭を操作して治療を終えました。すると、左半身はいままでになく軽くなったそうです。

精神的に不安定な方は左半身に違和感がでるケースが多いようです(私の経験より)。そういった方は結構ご家族や親族に糖尿の気があったり実際に糖尿病の方がいることも多いようです。是非そういった左半身の違和感にはオッディ、使ってみてください。場所はおへそから右の肋骨に向けて直線を引き、その線上のおへそと肋骨とのちょうど半分の位置にあります。前回オッディのことを書いたとき松本先生の本にはおへそから3分の一のところにあると書かれていたとここで書きましたが、間違えでした。松本先生の本にも2分の1と書かれてありました。いずれにせよその辺で反応のある所になると思います。とても良く効き、なおかつ患者さんからも不思議がられまた面白がられる私の大好きなツボであります。

by kaiondo102 | 2007-06-19 23:35 | 経穴 | Comments(0)
<< 長野式とオステオパシー5 守破離 3 >>