人気ブログランキング |

日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
home interio..
from home interior ..
myspace anim..
from myspace anime ..
attraction f..
from attraction fatal
antioch apar..
from antioch apartm..
himno nacion..
from himno nacional..
cell phone a..
from cell phone ant..
addiction dr..
from addiction drug..
gourmet hous..
from gourmet housew..
canada downl..
from canada downloa..
lock make pi..
from lock make pick..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長野式(経絡理論)とオステオパシー 12 距骨ってどうなの?

化学物質過敏症の患者さんの顔の違和感を靭帯性関節ストレインの距骨のテクニックを使って改善させた、と以前報告させていただいたことがあります。その後、2回ほどお顔の違和感を訴えられましたがそのテクニックを使うとすっきりしてそれ以降はあまり問題になっていません。そこで気になったのが「距骨」という存在です。

この距骨はちょうど下腿と足のつなぎ目の位置にあたります。きっとベアリングかなにかの役割でも担っているのでしょうか。ということは人が立位を保つにあたりきっととても大事な役割があるのかもしれません。

経絡でみても面白いことにここには大事な経穴が存在します。ひとつは解ケイ。これは胃経のツボで火穴にあたります。ここに圧痛があるときは胃経上及び、胃自体になんらかのトラブルがあると長野式では考えます。この胃経というのは陽経の王とよばれ、足の第2,3指の間から足の前面をとおり、おなかを通り、顔、ちょうど眼の下まで続きます(流れは眼の下から足先になりますが)。後天の気を司るといわれ大変大事な経絡とされています。実際長野式ではこの経絡の流れを良くして、胃の働きを高める胃の気処置という大事なやり方が存在します。胃の気が弱いということイコール予後が良くないと考えられている為です。

また距骨の内側には腎経の照海、外側には膀胱経の申脈という経穴が存在します。腎は内股からからだの前面をとおりながら先天の気を司る経絡ですし、膀胱経は足の後ろから背中を通って頭を巡り眼まで通っていますし、五臓六腑のユ穴が存在します。また、奇経という経絡の流れがあり、奇経治療という8つの経穴で全身を整えるという方法があります。この2つのツボはその奇経を使った治療で使われる大事なツボでもあります。さらに、長野式では足のアンバランスは解ケイに圧痛がでるといわれます。そのアンバランスを直すため照海と申脈に鍼をしそのアンバランスが取れると解ケイの圧痛がなくなるという処置法があります。

そんな大事な3つの経穴がこの距骨に存在します。そして下腿と足のつなぎ目にもあたります。なんかとっても大事な場所という気がしませんか?

まだ講習会に出たわけではありませんが、誇張法でも靭帯性関節ストレインでも踵骨の上を距骨が前後にすべると言います(教科書を読んだだけです)。しかし、もしベアリングのような存在であれば前後だけしか動かないのでしょうか。自分でいじってみると左右にも動く感じがするのですが。

とはいっても距骨を整えて患者さんがどう変化するかなにも試してはおりませんが、今日ふと患者さんの足を見て感じるところがあったので忘れないように書いてみました。何か臨床で効果が出たらまたご報告いたします。

by kaiondo102 | 2007-10-12 23:47 | 長野式とオステオパシー | Comments(0)
<< 長野式(経絡理論)とオステオパ... まぶたが開きにくいーオッディを使って >>