人気ブログランキング |

日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
home interio..
from home interior ..
myspace anim..
from myspace anime ..
attraction f..
from attraction fatal
antioch apar..
from antioch apartm..
himno nacion..
from himno nacional..
cell phone a..
from cell phone ant..
addiction dr..
from addiction drug..
gourmet hous..
from gourmet housew..
canada downl..
from canada downloa..
lock make pi..
from lock make pick..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オステオパシー考20 肋骨・距骨・側頭骨

患者さんのからだを診て、誇張法やクラシカルオステオパシー、長野式の理屈を引っ張り出して気になっていた肋骨、距骨と側頭骨。ここを調整し、勘違いかもしれませんが気になったことがあります。

まずは肋骨。肋間の狭いところを主に調整しておりますが背中の凝りなんかには背中から肋骨の調整をするより反対の胸の方から調整すると効く感じがします。更年期の女性なんかはよく肩甲骨の内縁に凝りを訴えます。こういうときは仰向けでR2ぐらいから肋間の狭いところや上下に動きの悪いところを探します。女性の場合は気をつけて触らないといけないので胸骨の際の肋骨の動きをみます。そして、動きの悪いところがあれば動きやすい方に動かしたりします。するとかなりの確率で背中の凝りが解消するようです。背中の肋間で効果があるときもありますが、胸の方からやった方が今までの経験では効果的なようです。

以前、学生時代にアルバイトをしていたマッサージ屋で同僚のおばさんマッサージ師(自宅でも開業)が更年期の女性の肋間を胸の方から一本ずつオイルでマッサージすると「気持ちい~」とお客さんに言われると教えてくれたことを思い出します。でもどうして背中の凝りなのに胸からやると効果的なのでしょう?

次に距骨。すごい効果があったとはまだ大きな声では言えませんが、少なくとも距骨を外側と内側から押さえ、左右の動きを整えると少なくとも足首の回転がとてもスムースになります。また、胃痛と過食を訴える患者さんに距骨を左右から調整、もう一度過敏な反応があった上腹部を触ると、随分やわらかくなりました。
もう一度経絡の本を見てみると解ケイ、申脈、照海だけでなく、肝経の中封、脾経の商丘とこれまた大事なツボが距骨に関係があるようです。これでますます距骨は大事ではないかとの思いを深くしました。

最後に側頭骨。側頭骨を調整しているとなんだか頬骨の出っ張ったのがスムースになるような気がするのです。だいたい側頭骨の動きが制限されている側の頬骨は出っ張っていたりごつごつしていたりと反対側とはあきらかに形が違います。しかし、側頭骨を調整しているとなんだか出っ張りが少し少なくなってきたりゴツゴツ感が減り、左右差がなくなるような気がするのですが・・・。確かに側頭骨と頬骨はくっついているので側頭骨をいじると何らかの影響が出るでしょうが、そんなに頬骨の形が変わるのか半信半疑であります。私の見間違いかもしれませんのでまだまだなんとも言えません。

オステオパシーを始めて、改めてからだの歪みに均整法をやっていた時以上に敏感になりました。

by kaiondo102 | 2007-10-18 23:16 | オステオパシー | Comments(0)
<< オステオパシー考 21 クラシ... また見逃していた >>