日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
たった40分で2キロやせ..
from 失敗しようがないダイエット特集
あなたの落ち込みも解消し..
from 「宇宙科学の法則」知花敏彦公..
エステティックを学ぶなら..
from 資格試験@合格情報館!【資格..
ecfxpqp
from ecfxpqp
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
chart seatin..
from chart seating ..
loterie gree..
from loterie green ..
cruises from..
from cruises from g..
endless summ..
from endless summer..
child destin..
from child destineys
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

動かないところを動かす 2

この動き無いところを動かす、というのはなかなか私の施術の幅や今まで治せなかった患者さんをもう少し改善させてあげることの出来る可能性がある感じがします。

例えば、上肢のことをよく考えてみると体幹の骨にくっついているのは胸鎖関節の部分だけです。そうなると上肢の諸症状はもしかしたら胸鎖関節の動きが乱れたことにより、そこから肩、肘、手首、指とその影響が拡がり、人によっては肘の痛みになったり、腱鞘炎になったり、指の痛みになっていくのかもしれません。そうなるとなかなか治りずらい上肢の症状には胸鎖関節の調整が必須と考えられます。

今週来られた何人かの患者さんに試してみました。軽い四十肩の男性は胸鎖関節の調整だけでほぼ肩の動きが改善しました。ここ3ヶ月、ちょっとずつ改善をしていましたが、ぱっとしないバネ指の患者さんには胸鎖関節→肩甲上腕関節→肘関節→手根骨→中手骨→中指と調整していくと、今までに無いぐらい良くなりました。出産後の腱鞘炎は胸鎖関節を調整して、親指をうごかしてもらうと結構楽に動かせるようになりました。

また、下半身はやはり仙腸関節の調整がかなり大事な感じもします。仙腸関節は本で読んだだけのなんちゃってAKAか誇張法の骨盤のテクニックを片方かあるいはしつこいときは両方つかいます。
今日は変形性膝関節症の方やバレエで足首を痛めた女の子に使ってみるとなんちゃってAKAで仙腸関節を動かしてあげるとそれだけで2~3割痛みが減ったそうです。

もう少し腕が良くなれば、痛い部分の調整で十分効果が挙げられるのかもしれませんが、まだ私の腕では敵の本丸を狙っても改善しないことがたびたびあります。そういう時は外堀からだんだんと埋めて最後に本丸を落とすという戦法がよいようです。

そのための方法として患部に関係する遠くの動きの少ない関節からの調整というのも一つの手かもしれません。
[PR]

by kaiondo102 | 2008-09-07 00:59 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/9003280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自分の動かないところを動かすこと 1 動かないところを動かす >>