日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
ご教授ありがとうございます
by 鍼師 at 06:43
ユーチューブにlymph..
by kaiondo102 at 22:23
リンパポンプとはどのよう..
by 鍼師 at 12:00
こちらこそご無沙汰してお..
by kaiondo102 at 22:44
中野先生、ご無沙汰してお..
by キャンベル・ヨシハラ at 20:36
東洋医学は凄いですね
by kaiondo102 at 16:44
きっと先生のおっしゃる通..
by kaiondo102 at 16:44
リンパポンプは、半ば横隔..
by Isiah at 23:47
先生、凄いです!
by Isiah at 23:38
一旦壊れ始めると、あっと..
by kaiondo102 at 13:40
メモ帳
最新のトラックバック
potomac celt..
from potomac celtic..
anti adware
from anti adware
blockers cal..
from blockers calci..
branson coupon
from branson coupon
pep boy auto..
from pep boy auto p..
garden cente..
from garden center ..
1942 adam ad..
from 1942 adam adam..
alaskan cred..
from alaskan credit..
7.62x39 ammu..
from 7.62x39 ammuni..
sbc white pa..
from sbc white pages
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

首の痛み(凝り)と中極

首が凝っていたり、寝違いみたいに痛むと言う方は結構、我々のような治療院でよく遭遇する患者さんです。だいたい凝っている所や痛むところは後頭部から均整法でいう2側のところ、ちょうど横突起にあたるところから、肩にかけてという感じです。

今までは、寝違いみたいなのには誇張法を中心に、凝りには長野式でサン竹を押さえながら凝っている所を緩めるみたいなことをしておりました。しかし、先日ふと思うところがあって中極を使ってみました。

お一人は首の寝違い。その数日前に膀胱炎にもなったそうです。膀胱炎から首の痛み?そうなると中極が効くかもと使ってみました。クラシカル、誇張法と体全体を整え、膀胱炎にはレイ溝を押さえながら中極の痛みをとりました。仰向けのまま首を持ち上げてもらうとまだ痛むとのこと。そこで中極をおさえながら十秒ぐらい、もう一度首を上げてもらうと少し楽とのこと。いけるかな?と思いそのまま、中極をおさえること数十秒また、首を持ち上げてもらうと痛みなく持ち上がります。そこでベッドに座ってもらい首を確認してもらうと、痛み無く振り向けるようになりました。数ヶ月前にこの方はやはり寝違いでこられましたが、其のときはとれが今ひとつでしたので今回はリベンジをどうやら果たせたようです。

もうお一人は首から肩が詰まるように凝るという方。一回目はあちこち緩めたのですがうーんどうかなということでもう一度来院。今回は完璧にとろうといわれるところ全部ゆるめました。凝るのはどこ?と聞くとこのあたりと斜角筋をさしますので、少海をおさえながらそこの痛みをとりました。すると今度は首筋全体がまだ痛いとのこと。どの辺?と伺うとやはり2側のところを指します。そこで中極はどうかなと思い再び中極を押さえ、首を持ち上げてもらうとらくになっているとのこと。また、数十秒中極を押さえると首のこりがとても楽になった、10段階評価すると3ぐらいまで減ったとのこと。そこでサン竹を押さえながらC2をゆるめ、そういえば一日中パソコンを眺める仕事でおまけにコンタクトレンズもいれているとのこと誇張法で顔面骨の調整して、座ってもらうと「ほとんど凝りがない」とのこと。おまけに一度目に来られたときは指にアトピーが出来て結構ひどかったのですが、関元を使いうと随分指のアトピーがきれいになっていました。

首の凝りや痛みだけでなく、後頭部や頭の違和感にも効果のある中極、とても不思議です。たしかに膀胱経からだの目の上から頭をとおりからだの裏面全体をながれます。ですから、経絡的には効果があるのもうなずけます。解剖学的にみても靭帯性関節ストレインの本によると膀胱から後頭部まで筋膜でつながっているそうです。さらに女性はトイレを我慢することが多かったり冷えに弱かったりと膀胱に負担を掛け易いでしょうし、澤田流ではここは婦人科の反応点および治療点になっていますので、もしかしたら女性にはとても大切なツボかもしれません。

その下腹部にある中極で頭部の違和感がとれる、からだとはとても不思議なものです。さらにデリケートな場所ですから、鍼ではやりずらそうですが手技ですと使いやすいとても良いツボです。
[PR]

by kaiondo102 | 2008-11-02 16:49 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/9555625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スティルテクニックを応用して おなかと頭 >>