日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
なんなのか先生 そう、..
by kaiondo102 at 22:29
鍼師先生 誇張法の斎藤..
by kaiondo102 at 22:25
鍼灸>手技>鍼灸と勉強し..
by 整体師改め鍼灸師なんのかなんなのか at 14:49
誇張法でもそうですが、先..
by 鍼師 at 07:55
藤先生 私が軽くやった..
by kaiondo102 at 23:14
鍼師先生 私は虚実か分..
by kaiondo102 at 23:10
拙い鍼灸師の戯言です。 ..
by Isiah at 22:47
要するに氣の流れに沿って..
by 鍼師 at 11:55
久しぶりに私にとって勉強..
by kaiondo102 at 20:50
治療の仕事を人生で初めて..
by kaiondo102 at 20:49
メモ帳
最新のトラックバック
broadway dan..
from broadway dance..
alfred chicken
from alfred chicken
Come and Pay..
from Come and Pay m..
anniversary ..
from anniversary in..
ipod cover
from ipod cover
cooper like ..
from cooper like lo..
subject verb..
from subject verb a..
long distanc..
from long distance ..
alta vista b..
from alta vista bab..
animated smi..
from animated smiley
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久しぶりです

今からちょうど一年程前まで、私は某有機農産物の宅配ネットワークの会員向け情報誌に「からだをほぐすこころをゆるめる」という東洋医学をテーマにした同名のエッセイを連載しておりました。意外にもこれが好評だったそうで、昨年まで約4年ほどつづきました。また、そのエッセイをまとめて大幅に加筆した本まで出版することができました。
しかし、この書くという作業は大変つらいもので、書きたいことやお伝えしたいことは山ほどあるにもかかわらず、それを文章としてひねり出すのは私にとっては至難の業でした。月一の連載は締め切りを守れたことは少なく、朝の3時4時まで原稿を書いては消しの作業をくりかえしておりました。
また、本を出版する際には加筆だけでなく、書いたものをチェックしなければならず、なんだかんだ終わると40度の熱を出し寝込んでしまいました。
しかしそんな原稿書きから離れて約1年経ちますが、日々色々な病や体調不良に悩む患者さんを施術するなかでおもしろかったり不思議だったりすることだけでなく、頭にきたり、悲しくなったり嬉しかったりすることが多々あります。
そんなからだや東洋医学の話を締め切りにおわれず、またこんなことを書いたらまずいかなぁと遠慮することなく、東洋医学に興味のあるかたに少しでも東洋医学、そして人のからだの素晴らしさをしっていただければと思い再び書くことにいたしました。
また、同業者や専門家そして治療の道を志すかたに少しでもお役に立つよう、症例報告を載せていきたいとも思っています。常々「医道の日本」など、鍼灸の専門誌を読み鍼灸業界のレベルの高さをうらやましく思っています。かたや、私の属する手技療法の世界ではあまりそういった症例報告を読むことはありません。少しでも鍼灸のレベルに手技を近づけられるよう、がんばって報告していきたいとおもっています。
では、これからよろしくおねがいします。
[PR]

by kaiondo102 | 2006-02-27 00:26 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kaiondo102.exblog.jp/tb/976093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たか at 2015-06-28 11:00 x
全て読み終えました。先生の歴史がわかりまた臨床にいかせそうなことばかりでした。最近は皮膚操作に今更ながらはまっています。自分の整体はツボ関係なしの衝撃で骨を動かす直接法だったので運動器系は得意ですが内科疾患はてんでダメです。骨が治れば経絡、経穴も流れるだろう!と思ったましたがある程度ですね。刺激が弱い方がツボ、経絡は反応してくれるようです。先生に教えて頂いた鍼灸真髄を購入しました。適応範囲が広く、今までの整体がオママゴトだということがよくわかり落胆しました。それと同時にまだ整体には先があると希望も持てました。松本先生の長野式のDVDを購入しようと思いますがある程度役に立つでしょうか?
Commented by kaiondo102 at 2015-06-29 00:08
わざわざ、ありがとうございます。先生の整体がおままごとかどうかはわかりませんが、ツボを使うことで私は色々な症状に対してある程度自信をもって対処することが出来ております。松本先生のDVDは非常に勉強になると思いますので、是非拝見されると良いと思います。
お互いがんばりましょう!
Commented by たか at 2015-06-29 10:28 x
度々のご質問申し訳ないですが、長野先生のDVDを買う前にまずさまざまな松本先生のDVDを見る方がよいでしょうか? 

また長野先生の鍼灸臨床わが30年の軌跡は西洋医学的見解も書かれているでしょうか?

お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。
Commented by kaiondo102 at 2015-06-30 23:39
DVDは松本先生のからみると良いかもしれません。長野先生の本はそのあとでも良いと思います。
<< 春がきた