日々、治療雑感


均整法、長野式、オステオパシーを学び開業している一治療家の雑感
by kaiondo102
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
たった40分で2キロやせ..
from 失敗しようがないダイエット特集
あなたの落ち込みも解消し..
from 「宇宙科学の法則」知花敏彦公..
エステティックを学ぶなら..
from 資格試験@合格情報館!【資格..
ecfxpqp
from ecfxpqp
こんにちは、いつもお世話..
from 漢方薬のホミカ薬品店
chart seatin..
from chart seating ..
loterie gree..
from loterie green ..
cruises from..
from cruises from g..
endless summ..
from endless summer..
child destin..
from child destineys
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


目が見えない

本日いらっしゃったのは6年ぶりに来られた40代後半の女性。理由は緑内障で左目の視野が欠損しているとのこと。見える感じは左目の上半分に墨が塗られたように黒くなっているそうです。眼圧はそこまで高くないものの、視野の欠損をお医者さんに訴えると、この程度の眼圧でありえないしまだ、緑内障になって日も浅いので考えられない、と言われたそうです。そこで西洋医学ではこれはだめだと思い、久しぶりにうちに来る気になったそうです。

不思議なことにここ数日長野先生の実臨床のDVDのことを思い出していて、そのなかにやはり何かの目の疾患で片目の視野の欠けている人が、長野先生が帯脈を鍼して雀啄すると「ああ~だんだん見えてくる、あ~見えるようになりました」なんて光景を思い出していた所です。「What a coincident!」ということで、私も帯脈を使ってみようとおもい、施術を開始しました。

お身体を見ると、左の側胸部が凹み左肩が上がり、頭が左に寄っている感じです。そこで骨盤、背骨、凹み、を調整すると左肩が下がり、頭の左に寄った感じが減ります。仰向けになってもらい、目の視野を確認してもらうと、今までは黒かったのが黒が薄くなってきたとのこと。そこで瘀血、副腎、中脘、両期門を緩めて「どう?」と確認していただくと、さらに黒塗りが薄くなって白くなってきたとおっしゃいます。そしたらこれからは帯脈でしょう、と思い帯脈をチェックします。

ターゲットは太陽穴の圧痛、左の帯脈をあちこち押さえますが太陽穴の圧痛が取れません。もう少し注意深く探すと、腸骨の横の一番高い部分から指一本分ぐら筋っぽいところがあります。そこを押さえると太陽穴の圧痛が消えます。

そのままその左帯脈を押さえます。数十秒経ったところで「どう?」と伺うと、手を左目の前で動かしながら「さらに薄くなってきました」とおっしゃいます。数十秒に一回「どう?」を繰り返すたびにどんどん視野の欠けている部分が見えるようになってくるとおっしゃいます。結局、5~6分左帯脈を刺激していたでしょうか、最後には視野の欠損している部分が無くなりました、とのこと。

C2をゆるめ、軽く頭を調整して立ってもらい、今度は眼鏡をかけてもう一度確認してもらうと、「普通に見えるようになりました」とのことで、帰っていかれました。

まだ一回だけですのでまたすぐ戻ってしまうかもしれません。今後も様子を見ていかなければいけないとはおもいます。もし改善しなかったらまた「良くならなかった症例」として発表いたします。

以前、白内障の方にやはり左帯脈を使い霞がかっている感じが取れたことがあったので、今回は緑内障でも同じように効果が出すことが出来ました。左帯脈の効果には驚かされました。長野先生、ありがとうございます。

時差ぼけに悩まされている夏休み明けの、プチ長野先生してしまったとても楽しい症例でした。あ~気持ち良い!
f0076071_23172521.jpg

[PR]

by kaiondo102 | 2012-09-13 23:17 | 臨床雑記 | Trackback | Comments(2)